経済の教室

時給引き上げで失業率が上がる?最低賃金パラドックス(前編)

  安倍首相は2020年6月3日、最低賃金の全国平均を1,000円に引き上げる目標を維持すると表明しました(以前から目標としていたのをコロナの問題で経済悪化が予想されるが、その目標は維持するという意味です)。 では2019年の...
経済の教室

貧困女子・子供の貧困の意外な理由 格差社会と相対的貧困率(前編)

貧困女子・子供の貧困など日本の格差問題の意外な理由とは?
経済の教室

幸せをお金で買う?(後編)

「幸せをお金で買う?(前編)の続きです。前編を読んでいない方は、こちらから。 今回も「『幸せをお金で買う』5つの授業」エリザベス・ダン/マイケル・ノートンから。 お金の使い方によっては、幸せを感じる度合いが全く違ってきます。ち...
経済の教室

ダブルアイリッシュ・ウィズ・ダッチサンドイッチ

AppleやGoogleが採用していた節税スキームの解説。タックスヘイブンや租税条約をうまく使うと税金をゼロにすることができるんです。
経済の教室

幸せをお金で買う!?(前編)

お金と幸せ、古くて新しい話題ですね。 今回は、「『幸せをお金で買う』5つの授業」エリザベス・ダン/マイケル・ノートンの本を参考に掘り下げてみたいと思います。 この本は軽い語り口ながら、お金の使い方について深く考えさせられるもの...
経済の教室

飲食店で1円でも利益を増やすために意識すべきこと

飲食店で1円でも多く利益を出すために意識すべき3つのポイント ①変動費と固定費の見える化、②食材残り物のインパクト、③機会損失
経済の教室

飲食店が意識すべき変動費と固定費

飲食店を経営するなら誰でも知っておくべき変動費と固定費
経済の教室

初心者でも分かる囚人のジレンマ/トイレットペーパー騒動(後編)

トイレットペーパー騒動をゲーム理論の囚人のジレンマという手法で解き明かします。 こちらの記事は「トイレットペーパー騒動の真実(前編) ゲーム理論」の続きです。まずは前編の記事をご覧になってから、こちらをお読みください。   ...
経済の教室

初心者でも分かるゲーム理論/トイレットペーパー騒動(前編)

どうしてトイレットペーパー騒動なんて起きたんだ?所詮、日本人の倫理観はその程度のものなのか。そんな疑問に答える「ゲーム理論」 今回の記事は、「ゲーム理論入門の入門」(鎌田雄一郎著/岩波新書)を参考にしています。詳しく勉強したい方はA...
経済の教室

知的謙遜

Googleの採用基準ともなった知的謙遜とは
タイトルとURLをコピーしました